F1 ニュース&コラム Passion

2014 Rd.9 イギリスGP 決勝 ハミルトン勝利 ロズベルグはリタイヤ

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`nifty` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

214129326-474419672014 波乱に満ちたイギリスGPは地元ルイス・ハミルトンの勝利で幕を閉じた。これは彼のF1キャリアで2回目の地元優勝である。 レース序盤、フェラーリのキミ・ライコネンがコースアウト。そこからコースに戻ろうとしたが、ランオフエリアと路面の間にあるバンプに乗り上げて、コントロールを失ったところに後続のフェリペ・マッサが接触。ライコネンは激しくガードレールに激突し、マシンを大破。ライコネンはマーシャルに抱きかかえられるようにして、マシンから救出された。キミは最大47Gの衝撃を受けたが、幸い大きな怪我はなく次のドイツGPのは出場できる見込みである。 このクラッシュで赤旗中断になった。この後、激しく損傷したガードレールの修復に約1時間をかけて、再スタートにこぎ着けた。 レースをリードしていたニコ・ロズベルグはギアボックストラブルでリタイヤ。ハミルトンはこの勝利でロズベルグとのポイント差をわずか4ポイントにまで縮めることができた。シーズンは残り半分を残しており、この時点で二人のチャンピオン争いはほぼ互角に戻った。 2位はオーストリアGPから連続の表彰台となったボッタス。彼のキャリア最上位記録を2レース連続で更新した。彼は予選Q1で脱落したが、ライバル達のペナルティにも助けられて14位からスタート。タイヤに厳しいシルバーストーンで1ストップ作戦を成功させて見事な2位になった。 3位は4位のバトンを1秒差以下で抑えきった、レッドブルのリカルド。5位はベッテル。6位は5秒のストップ&ゴーペナルティを課されながらも、粘り強く走りきったアロンソであった。 小林可夢偉はライコネンとの接触はギリギリで回避できたが、再スタート後はマシンのバランスが崩れ、ペースが上がらず2周遅れの15位で終わった。   【2014 Rd.9 イギリスGP レース結果】
Pos # Driver Car Laps Time/gap Difference Reason
1 44 Lewis Hamilton Mercedes 52 2hrs 26m 52.094s
2 77 Valtteri Bottas Williams-Mercedes 52 30.135 30.135
3 3 Daniel Ricciardo Red Bull-Renault 52 46.495 16.360
4 22 Jenson Button McLaren-Mercedes 52 47.390 0.895
5 1 Sebastian Vettel Red Bull-Renault 52 53.864 6.474
6 14 Fernando Alonso Ferrari 52 59.946 6.082
7 20 Kevin Magnussen McLaren-Mercedes 52 62.563 2.617
8 27 Nico Hulkenberg Force India-Mercedes 52 88.692 26.129
9 26 Daniil Kvyat Toro Rosso-Renault 52 89.340 0.648
10 25 Jean-Eric Vergne Toro Rosso-Renault 51 1 lap 1 lap
11 11 Sergio Perez Force India-Mercedes 51 1 lap 7.848
12 8 Romain Grosjean Lotus-Renault 51 1 lap 2.769
13 99 Adrian Sutil Sauber-Ferrari 51 1 lap 18.770
14 17 Jules Bianchi Marussia-Ferrari 51 1 lap 33.946
15 10 Kamui Kobayashi Caterham-Renault 50 2 laps 1 lap
16 4 Max Chilton Marussia-Ferrari 50 2 laps 31.259
17 13 Pastor Maldonado Lotus-Renault 49 3 laps 1 lap
リタイヤ
6 Nico Rosberg Mercedes 28 24 laps 21 laps ギアボックス
9 Marcus Ericsson Caterham-Renault 11 41 laps 17 laps サスペンション
21 Esteban Gutierrez Sauber-Ferrari 9 43 laps 2 laps 事故
7 Kimi Raikkonen Ferrari 0 52 laps 9 laps 事故
19 Felipe Massa Williams-Mercedes 0 52 laps 0.000 事故

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です