F1 ニュース&コラム Passion

可夢偉 イタリアGPも欠場の可能性

14720721443_51fa724d8a_o 小林可夢偉がイタリアGPを欠場する可能性がでてきた。交代する相手はロベルト・メルヒ。彼は今年DTMとフォーミュラ−・ルノー3.5に参戦中のドライバーである。 彼とケータハムとの交渉は最終段階まできており、メルヒのスーパーライセンスが給付され次第、正式な契約がされる段階である。だが彼のスーパーライセンスが発給されるかは微妙な状況である。というのもスーパーライセンスの発給条件としてGP2などの主要下位カテゴリーでの実績かF1マシンでの300kmでのテスト走行が義務づけられている。 彼はユーロF3のチャンピオンを獲得した経歴はあるが、これはその条件に当てはまらない。ただ過去には例外的に発給されたこともあるので、これで彼のスーパーライセンスが発給されないとは言い切れない。 もし彼にスーパーライセンスが発給された場合、可夢偉はイタリアGPを欠場する可能性が高くなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です