F1 ニュース&コラム Passion

アロンソ マクラーレン・ホンダと契約

 

ベッテルのフェラーリ移籍が決まり、その後任にトロ・ロッソのクビアトが昇格することが発表された。

ではフェラーリを離脱することが決定的なアロンソはどこへ行くのか?

これも噂通り、来年ホンダ製パワーユニットを搭載するマクラーレンである。

そしてアロンソは日本GPの為に来日した際に、ロン・デニスと共にホンダを訪れ契約書にサインしたと見られている。

発表の時期は、ベッテルのフェラーリ移籍と同時になると見られている。

これによりマクラーレンのドライバーのうち一人がチームを離れる。恐らくそれはジェンソン・バトンになると見られている。

アロンソ本人もここまで事態が急速に動くとは予想できなかっただろう。それはフェラーリの新しい首脳陣が新しい若いドライバーで再建の第一歩を歩み出したいという思惑があったのだろう。

これで大きな動きがないと見られていた今年のドライバーズ・マーケットが急速に動いた。今シーズンはまだまだ続くが、来年もおもしろく、興味深いシーズンが見られそうである。

One thought on “アロンソ マクラーレン・ホンダと契約

  1. おけいはん

    バトンのファーストネームはジェイソンでなくジェンソンです。
    ワールドチャピオンの名前ぐらいは覚えてあげてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください