F1 ニュース&コラム Passion

アロンソ 入賞へあと一歩 2015 Rd.4 バーレーンGP観戦記

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`nifty` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

_L4R9803 マクラーレン・ホンダのアロンソが入賞目前の11位で完走した。 毎レース確実に進化しているマクラーレン・ホンダ。今回もアロンソが完走して貴重なデータを獲得できた。 この時期で入賞しても入賞しなくてもあまり大きな問題ではない。一歩づつ進化していくことがより重要であり、その結果として入賞がある。 とはいえマクラーレン・ホンダに多くの問題が残っているのもまた事実である。 チームメイトのバトンは練習走行中からトラブルに見舞われて、電気系の問題でスタートもできなかった。 ここまでの4レースはマクラーレン・ホンダにとって、テストのようなものだった。開幕前のテストでほとんど走れなかったチームにとって、この4レースは多くの貴重なデータ収集とその修正が主な目的であり結果がでなくても全く問題はない。 次のスペインGPまで3週間ある。この3週間をマクラーレンとホンダがどう活用して開発を進めることができるのか。 それが今シーズン前半の趨勢を決めることになるだろう。