F1 ニュース&コラム Passion

2013 Rd.18 アメリカGP 予選<br>ベッテルが逆転ポールポジション

2013年第18戦アメリカGPの予選がおこなわれ、レッドブルのセバスチャン・ベッテルが逆転のポール・ポジションを決めた。


路面コンディションが直前のFP3と比べても大きく変わる中での難しい予選になった。
ポール・ポジションはほとんどマーク・ウェバーの手にあったが、セクター3でミスをしてタイムロス。ベッテルは逆にセクター1、2ではウェバーより遅かったが、最後のセクター3で逆転。見事な3戦連続のポールポジションを獲得した。
グロージャンが順当に3位。4位には好調を維持するザウバーのヒュルケンベルグ。ロータスへの移籍を断念した彼は、代わりにロータスに乗ったコバライネンより上位のグリッドに付けた。
そのコバライネンは初めて乗ったマシンにもかかわらず、予選Q3へ進出し8位に付けた。これはお見事である。
終盤になってエキゾーストを改良したウィリアムズのボッタスが実力を見せてQ3へ進出。Q3でも一時は3位に付けるなど健闘し、9位に付けた。
優勝争いはともかく、3位以下の争いはおもしろいレースになりそうである。
【2013 Rd.18戦アメリカGP予選結果】
1
Sebastian Vettel
Red Bull-Renault
1’36.338
2
Mark Webber
Red Bull-Renault
1’36.441
3
Romain Grosjean
Lotus-Renault
1’37.155
4
Nico Hulkenberg
Sauber-Ferrari
1’37.296
5
Lewis Hamilton
Mercedes
1’37.345
6
Fernando Alonso
Ferrari
1’37.376
7
Sergio Perez
McLaren
1’37.452
8
Heikki Kovalainen
Lotus-Renault
1’37.715
9
Valtteri Bottas
Williams-Renault  
1’37.836
10
Esteban Gutierrez  
Sauber-Ferrari
1’38.034
11
Daniel Ricciardo
Toro Rosso-Ferrari
1’38.131
12
Paul di Resta
Force India-Mercedes 
1’38.139
13
Jenson Button
McLaren
1’38.217
14
Nico Rosberg
Mercedes
1’38.364
15
Felipe Massa
Ferrari
1’38.592
16
Jean-Eric Vergne  
Toro Rosso-Ferrari
1’38.696
17
Adrian Sutil
Force India-Mercedes 
1’39.250
18
Pastor Maldonado
Williams-Renault
1’39.351
19
Giedo van der Garde
Caterham-Renault
1’40.491
20
Jules Bianchi
Marussia-Cosworth
1’40.528
21
Charles Pic
Caterham-Renault
1’40.596
22
Max Chilton
Marussia-Cosworth
1’41.401

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください