F1 ニュース&コラム Passion

F1コラム

突然の速さを見せたマクラーレン・ホンダ メキシコGP観戦記

突然の速さを見せたマクラーレン・ホンダ メキシコGP観戦記

苦手なはずのメキシコGPで速さを見せたマクラーレンホンダ。アロンソは金曜日FP1で8位、FP2で7位。これはまだ金曜日とはいえ期待の持てる順位である。しかし土曜日はさらに驚きを見せてくれる。 予選Q1では5位。しかもセク…

苦戦したハミルトンとベッテル メキシコGP観戦記

苦戦したハミルトンとベッテル メキシコGP観戦記

スタート直後の接触で大きく遅れたハミルトンとベッテルだったが、そこからの挽回には苦労した。メキシコGPは路面状況がとてもスムーズでタイヤ交換は一回だけとレース前に見られていた。それだけにコース上で抜かなければならないのだ…

ハミルトン 波乱のチャンピオン決定 メキシコGP観戦記

ハミルトン 波乱のチャンピオン決定 メキシコGP観戦記

このレースで4回目のチャンピオンを決めたハミルトンだったが、レース自体は波乱に満ちていた。 予選ではベッテルとフェルスタッペンに先を行かれたが、5位でもチャンピオンが決まるハミルトンにとって三位スタートは悪くはなかった。…

結果がでないマクラーレン・ホンダ 好調を維持

結果がでないマクラーレン・ホンダ 好調を維持

今回も結果は出なかったマクラーレンホンダだが悲観する必要はない。フリー走行から常にトップ10内を維持していたし、予選でもアロンソはQ3に進出している。 バンドーンはPU交換のペナルティーで最後尾スタートとなったが、8番手…

レース前の雨で作戦は分かれた

レース前の雨で作戦は分かれた

レース前の予想ではワンストップとツーストップは意見が分かれていた。というのも決勝日の朝に大雨が降り、それまで二日間で路面に乗っていたタイヤラバーを洗い流してしまったからである。 なので多くのチームはワンストップをプランA…

好調を維持するマクラーレン・ホンダ

好調を維持するマクラーレン・ホンダ

苦手なはずの鈴鹿でもバンドーンがQ3進出したマクラーレン・ホンダ。 オープニングラップのインシデントでバンドーンが大きく遅れなければ、入賞できるだけのペースはあったし、何より最後尾スタートのアロンソが入賞目前の11位まで…

ベッテル チャンピオンはほぼ絶望

ベッテル チャンピオンはほぼ絶望

スタート前はワクワクするような状況だった。ランキングトップのハミルトンがポールからスタートし、2番手グリッドはランキング2位のベッテル。二強がドライバーズサーキットである鈴鹿で、がっぷり組み合っての激しい戦い。それは2人…