F1 ニュース&コラム Passion

マクラーレン・ホンダ

好調を維持するマクラーレン・ホンダ

好調を維持するマクラーレン・ホンダ

苦手なはずの鈴鹿でもバンドーンがQ3進出したマクラーレン・ホンダ。 オープニングラップのインシデントでバンドーンが大きく遅れなければ、入賞できるだけのペースはあったし、何より最後尾スタートのアロンソが入賞目前の11位まで…

ダブル入賞もよろこべないマクラーレン・ホンダ

ダブル入賞もよろこべないマクラーレン・ホンダ

目標としていたダブル入賞をしたマクラーレン・ホンダだが素直には喜べない結果となった。二台のマクラーレン・ホンダはフリー走行から順調で、予選でも二台ともQ3進出。アロンソはサインツをコース上でかわして、トップ3チーム以外で…

歯車が噛み合わないマクラーレン・ホンダ

歯車が噛み合わないマクラーレン・ホンダ

マッサの前を入賞目指して走るバンドーン。この後、タイヤ交換のタイミングで抜かれてしまい11位に終わる二台ともスペック3のパワーユニットを搭載し期待されたマクラーレン・ホンダ。アロンソはペナルティーで最後尾スタートだったが…

メキシコに沈む マクラーレン・ホンダ

メキシコに沈む マクラーレン・ホンダ

日本GPのあと、アメリカGPで復活したマクラーレン・ホンダがメキシコに沈んだ。メキシコGPは高地にあるサーキットなのでエンジン自体への負荷は低い。だが空気が薄いのでパワーを出すにはターボからより多くの空気を送り込まなけれ…

マクラーレン・ホンダが実力でつかんだ7位

マクラーレン・ホンダが実力でつかんだ7位

マクラーレン・ホンダのアロンソが7位になった。これは順位だけ見ると普通の結果である。だがホンダがパワーサーキットであるスパで7位になったことは素晴らしい。 アロンソも言っているように数ヶ月前からすると夢のようである。ホン…

二台同時入賞も素直に喜べないマクラーレン・ホンダ

二台同時入賞も素直に喜べないマクラーレン・ホンダ

今回もアロンソとバトンが荒れたレースをベテランらしいレースを見せて、二台同時入賞を実現したが、やはりまだまだマクラーレンの競争力はクエスチョンマークがたくさんつく。 5位になったアロンソだが、4位ベッテルとの差は70秒も…