F1 ニュース&コラム Passion

ホンダは今年勝てるか【作戦編】

旧BAR時代からホンダの作戦ミス、オペレーションミスは数え切れない。 予選での失敗も多い。 昨年も予選で後方スタートの時はレースペースがよくて、予選順位が良いときはレースペースが良くないことが多かった。 優勝したハンガリーGPも同じだったが、その時は幸運もあり勝てた。 だが、実力で勝とうとすると、このようなミスは許されない。 そう言う意味で昨年、進歩の跡は見られたがまだ、ルノーやフェラーリには少し劣っている。 それを改善するには、ニック・フライを首にして誰か別の人に変えた方がいいだろう。。 オペレーションミスの全てが、彼の責任ではないだろうが、基本的なミスが多いのはやはりチーム代表のやり方がまずいのだ。 全ての組織で働く人間は、上の人間を見て動く。 下の人間が単純なミスが多いのは、上の人間もまたそうだからだ。 そうなると誰かをヘッドハントするか、ホンダの人間がやるしかない。 考えられるのは、フェラーリを休職中のロス・ブラウンだが、2008年にフェラーリ復帰をほのめかしているので難しいか。 今のF1はレベルが接近しているので、たった一つのミスで勝利を逃してしまう。 作戦ミスやオペレーションミスが多いようだと今年も勝つのは難しい。

One thought on “ホンダは今年勝てるか【作戦編】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください