F1 ニュース&コラム Passion

佐藤琢磨 トヨタへ移籍!?

佐藤琢磨がトヨタへ移籍か?と一部メディアに報じられています。 ラルフがダメなので、その代わりらしいです。 本当ならすごいことです。 日本人ドライバーはどこかのメーカーに所属することが多く、メーカーからメーカーへ渡り歩く人はほとんどいません。 しかし、それが勝てる道であれば、ドライバーは迷うことなくそうすべきです。 ただ、トヨタはどうかなと思います。 トヨタに移籍したドライバーは、引退したり、テストドライバーに降格することが多い。 トヨタはこれまで、ベテランドライバーを中心に起用していたのが大きい要因であるのは間違いないが、それにしても寂しい限りです。 そんなわけで、私はトヨタはドライバーの終着駅だと思っています。 トヨタに行ったドライバーに未来はないのです。 だから、もし琢磨にトヨタからオファーがあっても反対です。 もちろん琢磨も移籍しないと思います。 これが、ウィリアムズだとかなり話しは違います。 ウィリアムズでレースできるのであれば、検討する価値はあるかもしれません。 伝統も資金力も技術力もあります。 ただ、琢磨は移籍しないでしょう。 とても素直な性格ですから。 ホンダへの恩義もあるでしょう。 それが彼の良さでもあり弱点でもあります。 他のドライバーを押しのけても、おとしめても前に行くのがF1の世界の常識です。 二輪の世界チャンピオンの原田選手は、ヤマハから勝つためにイタリアのアプリリアに移籍しました。 そのニュースを聞いたときには驚きました。 そんな話しは前代未聞だからです。 しかし、それくらいしないと勝てないのも、この世界です。 こう考えると日本人ドライバーがワールドチャンピオンになるには、突然変異的な日本人離れした人間が出てこない限り無理なのでしょうね。

6 thoughts on “佐藤琢磨 トヨタへ移籍!?

  1. tomo

    昔、アグリや右京がベネトンからのオファーを蹴ったという噂を聞きました。それぞれがそれぞれの恩義(?)を大切にした、ということだったように記憶しています。
    確かに勝つために全てを利用するくらいのドライバーが出てこないと日本人チャンピオンは出てこないかもしれませんね。

  2. 赤狼

    個人的には、琢磨にはホンダのファーストドライバーになってもらい、また表彰台にあがってほしいです。ホンダに復帰するなら大賛成ですが、トヨタに行くのは反対です。琢磨には元来ホンダスピリットと重なるものがあると思っているので、出来ればホンダに復帰してほしいです。そう思っている人は少なくないんじゃないでしょうか?逆に中嶋一貴のようにトヨタからデビュー(案外ウィリアムズかもしれませんけど。)というなら良いと思います。しかし、最近のトヨタはアロンソといい琢磨といい見境がないな。金があるから、誰でもいいのかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください