F1 ニュース&コラム Passion

シークレットF1 Vol.2 金が全て

108017264-369182452014-s 匿名の人物にF1の内側を語ってもらうこの企画。第2回目はあるドライバーのマネージャーに語ってもらいます。 いやまぁ、今のF1は本当に酷いよ。なにが酷いって?それはチームの経営状態。普通なら倒産しそうなレベルのチームがたくさんいる。 だって考えても見ろよ。今のチームの中で、まともなスポンサーがついているチームがいくつある?メルセデスのペトロナスとレッドブルのインフィニティはビジネス絡みで純粋なスポンサーとは言えない。フェラーリと契約しているマルボロくらいだろ。 あのマクラーレンだってスポンサーがないんだよ。もうF1は終わりだね(笑)。あまりにも金がかかりすぎている。他のモータースポーツをみてもわかるようにスポンサーがいないわけじゃないんだ。ただF1は文字通り桁が違う。普通なら数億円か多くても10億20億円もあればタイトルスポンサーになれるよ。でもF1じゃ数億円ははした金。そんな金じゃスポンサー扱いされないよ(笑)。 ようするにF1は金がかかりすぎるんだ。今、予算制限を200億円にすると言っているけど、それでは間に合わない。最低でも100億円にしないとね。できれば50億円くらいかな。そうすれば分配金だけでチームを運営できる。 そう考えるとマックス・モズレーは先見の明があった。彼の言う通りにしていれば、今のF1の経済危機はなかった。もっとも外から見ているといまだに華やかだし、問題はないように見えるよね。でも支払いを遅らせていないチームなんてないし、みんな火の車だよ。 だからさ、ドライバーの契約交渉でまず言われるのが、いくら持ってこられるかなんだ。もうやる気なくすよね。あるドライバーと契約したいけど、チームも金が必要だと言われれば、金を用意するさ。でも金が1番で、2番目はない。ドライバーの実力なんて関係ないんだ。本当に残念。もうマネージャー止めたいよ(笑)。いや本当の話、金の大小で契約が決まるなら、交渉するマネージャーはいらない。 本当に実力だけで契約しているドライバーなんて今は6人くらいだろ。あとの16人は大なり小なり、金が絡む。F1ドライバーの実力がないやつもたくさんいるよ。F1ドライバーとしての品格がないやつもいる(笑)。誰とは言えないけど(笑)。わかるだろ?自分から当てといて、他人のせいにするやつ。 昔のドライバーはこんなに当てなかった。今でもトップドライバーはバトルしていても接触しない。彼らはマシンをコントロールできているからね。それができないやつは当ててしまう。だからペナルティなんて必要になるんだ。昔はそんなものは必要なかった。 幸いオレが面倒見ているドライバーの1人は、実力もあるし、スポンサーもあるから仕事は難しくない。ただトップチームのシートはなかなか空かない。最近はドライバーの寿命も延びている。30台後半で現役なんて冗談だけにして欲しい。若いドライバーにチャンスを与えてくれよ。その方がF1も新しいスターがでて、ファンも喜ぶと思うよ。 チーム代表も雇われサラリーマンが多くなったから若いドライバーを抜擢するのが難しくなった。オーナーがチーム代表なら新人を起用して失敗しても、首にはならないが、雇われチーム代表はそうはいかない。コンストラクターズ順位はそのまま、翌年の収入に直結するわけだし。彼らは怖くて新人ドライバーなんて契約できない。やつらは××が小さいんだよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください