F1 ニュース&コラム Passion

ニューウェイは移籍するのか?

78135_1_thumbnail-nopad_868x420_page1_1123700 フェラーリやメルセデスがレッドブルのテクニカルディレクターである、エイドリアン・ニューウェイに移籍の話を持ちかけていると噂されている。ではニューウェイが移籍する可能性があるのだろうか? 結論から言えば、移籍する可能性は限りなく低いと思う。というのも今のレッドブルの技術部門はニューウェイが育て上げたと言っても過言ではないからである。もともと、中堅チームとして伸び悩んでいたレッドブルに移り、いちから組織を作り、人をリクルートし、技術部門を構築してきた。 しかもとても気持ちよく仕事ができている。チーム代表のホーナーとの関係も良好である。ベッテルとの関係もいい。 これでは移籍をする理由がない。確かに噂されている高額の移籍金や給料は魅力的かもしれない。だがすでに高給を得ているニューウェイがこれ以上、高給を得てどうするのであろうか。 本当に仕事のできる人は、お金では仕事を選ばない。今のニューウェイはレッドブルで自由な権限を与えられている。なに不自由のない仕事環境である。いくら高給がもらえるからといって、そんな環境を捨てて他のチームに移籍することは考えにくい。 もちろん長期的に見れば、彼がレッドブルでの仕事に挑戦を感じなくなり、新たな挑戦先を探すことはあるかもしれない。ただその際はF1から引退する可能性が高いと思う。 だから近い将来、ニューウェイが他のチームへ移籍することはないだろう。ベッテルとレッドブルファンの皆さん、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください