F1 ニュース&コラム Passion

スーパーアグリ スペインGPを走る

スペインGPへの参戦が危ぶまれていた、スーパーアグリが初日金曜日のフリー走行に出走した。 佐藤琢磨、アンソニー・ディビッドソンがそれぞれ14周と10周を周回し、1分24秒278と1分25秒068のタイムを記録し、順位は21位と22位であった。 現在、フリー走行二回目が開催されているが、そこにも二台とも参加しており、 スペインGPへの参加は問題ないようだ。 フリー走行に先立ち、チーム側からもスペインGPへの出走が可能であることが確認された。 ただ、スペインGP参戦に必要な200万ユーロ(約3億3千万円)をどのように調達したかは不明だ。 スペインGPに参加できても、スーパーアグリの将来ははっきりしないが、とりあえず、この週末は大丈夫だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください