F1 ニュース&コラム Passion

2011 F1 MEETING@ヨーロッパGP

 さあ今年も8回目のレースがやってきました。 第八戦はスペインはバレンシアで開催される、ヨーロッパGPです。 今回は暑いバレンシアですから、雨の心配は必要なし。 というわけで今回も100人以上の方にご来場いただきました。 ありがとうございます。 今回のゲストドライバーは、スペインでも参加いただいたケイ・コッツォリーノさん。 実況は毎度お馴染み、中島さんです。 今回もよろしくお願いします。 レース前の順位予想ですが、ケイさんは1位ハミルトン、2位ベッテル、3位ウェバーと書かれました。 実は私も全く同じ順位を予想していたので、急遽1位と2位を入れ換えて、予想。 ところがマクラーレンは暑い気温でタイヤが持たずズルズルと後退。 逆にアロンソが大活躍して2位へ滑り込みました。 これが噂のバーニー人形(試作品)。現在開発中。 ただ今回はアロンソとウェバーとの2位争いはありましたが、全般的に単調なレースとなりました。 レース後半はライブタイミングの調子も悪く3ラップ遅れで表示される状態で、ラップタイムが全然わからず。 今年はなんか調子悪いぞ、ライブタイミング。 がんばれ! 今回も募金活動にご協力いただきました。ありがとうございます。 というわけでレースは1位ベッテル、2位アロンソ、3位ウェバーとなり、今回はなんと10人もの方が正解されました。 順位の変動が少なかったとはいえ、すごいですね。 F1公式シャンパン マム。これがおいしいんです。 というわけで今回は予定通りにレースが終了。 11時30分にはイベントが終了できました。 みなさん終電に間に合ったかな。 というわけで次回は伝統のイギリスGPです。 楽しみですね。 ではまた次回お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください