F1 ニュース&コラム Passion

スーパーアグリが復活 フォーミュラーEに参戦

スーパーアグリが2014年、フォーミュラEで復活する。来年度から始まる電気自動車を用いて開催されるフォーミュラEに参加することが発表された。 2014年より開始されるフォーミュラEに参戦する10チームのうちの6チーム目として、スーパーアグリが参加することが明らかにされた。チーム名は「スーパーアグリ フォーミュラE」、略してSAFEである。 フォーミュラEは、フォーミュラカーの電気自動車を用いて争われるレース。フォーミュラEの初年度となる2014-2015シーズンは、9月に北京で開幕。世界を転戦し、全10戦のカレンダーが組まれている。日本での開催はない。   フォーミュラEがLAでデモ走行をした映像 初年度はワンメークスレースとして開催され、スパークス・レーシング・テクノロジーによって開発・製造。ルノーが技術パートナーを務めるマシン「Spark Renault SRT 01E」が用いられる。最高出力は270hp。シャシーはダラーラ、パワートレインはマクラーレン・エリクトリック・システム、バッテリーはウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリング、ギアボックスはヒューランドといった実績のある会社が提供し、タイヤはピレリ製の18インチのオールウェザータイヤを使用する。テレビ放送はFOXスポーツが、公式タイミングパートナーはタグホイヤーが担当。 フォーミュラEはドライバーが、1時間のレースの中で必ずマシンを乗り換えなければならない。その為、1レースで計2台のマシンが使用される。2年目からは、各チームが独自に製造したマシンの使用が許可される予定である。レース中にワイアレス充電が導入される事も発表されている。 スーパーアグリは2006年から2008年の途中までF1に参戦。ホンダエンジンを搭載し、ドライバーとして佐藤琢磨を擁して戦っていた。現在はチームアグリとしてスーパーGTへ参戦している。 フォーミュラE開催カレンダー 01. 2014年09月20日 北京(中国)※ 02. 2014年10月18日 プトラジャヤ(マレーシア) 03. 2014年11月08日 香港 04. 2014年12月13日 プンタ・デル・エステ(ウルグアイ) 05. 2015年01月10日 ブエノスアイレス(アルゼンチン) 06. 2015年02月14日 ロサンゼルス(米国) 07. 2015年04月18日 マイアミ(米国) 08. 2015年05月09日 モンテカルロ(モナコ)※ 09. 2015年05月30日 ベルリン(ドイツ) 10. 2015年06月27日 ロンドン(英国) ※国内統括団体の承認が必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください