F1 ニュース&コラム Passion

2014 Rd.2 マレーシアGP観戦ガイド4 レース展望編

【セーフティーカー】 セーフティカー登場の確率は意外に低く、雨以外ではほとんどない。 過去7年間で14%の登場確率である。 セーフティーカーが登場するのは雨の時が多く、大半は2009年の時のような大雨である。 【天気予報】 週末の天気は32度から34度が予報されている。 降水確率は60%。 マレーシアGPは雨の影響を受けることが多く、過去2年間のレースは雨の影響を受けた。 2012年は大雨でレースは遅れた。 雨が降った場合は、レース戦略を柔軟にしなければならない。 【レース展望】 高速コーナーがあり総合力が問われるのでメルセデスが速く、優勝の最有力候補。 その後にマクラーレンとウィリアムズが争う展開。 コーナーリングの速いレッドブルも競争力があるが暑いために、信頼性に不安あり。 過去、このサーキットでアロンソとベッテルが3勝して現役では最多勝。 他にはライコネンが2勝、バトンが1勝している。 チーム別ではフェラーリが6勝、レッドブルが3勝、マクラーレンが2勝している。 アロンソ、ベッテル、マッサが2回ずつポールポジションを獲得している。 バトンとハミルトンは1回である。 【過去6年間の優勝者】 2008 K.ライコネン<フェラーリ> 2009 J.バトン<ブラウン> 2010 S.ベッテル<レッドブル> 2011 S.ベッテル<レッドブル> 2012  F.アロンソ<フェラーリ> 2013  S.ベッテル<レッドブル>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください