F1 ニュース&コラム Passion

2014 Rd.2 マレーシアGP 決勝 ハミルトン優勝 メルセデス1-2

40949128-45183032014-s 2014年第2戦 マレーシアGPの決勝が3月30日日曜日、現地時間16時からスタートし、メルセデスのルイス・ハミルトンが今シーズンの初勝利を飾った。 雨も心配された決勝レースは小雨に見舞われる場面もあったが、ドライコンディションでおこなわれた。 ポールポジションからスタートしたハミルトンはそのまま逃げ切り、今シーズンの初優勝をメルセデスAMGの1-2フィニッシュで飾った。メルセデスはオーストラリアGPと同じく1周1秒のほどのアドバンテージがあり、独走状態であった。 2位には同じくメルセデスのニコ・ロズベルグ。3位表彰台にはレッドブルのセバスチャン・ベッテルが登った。 マッサはチームオーダーを無視して、ボッタスを抑えて7位に入賞した。 フリー走行でほとんど走れなかった小林可夢偉は、今シーズンの初完走を13位で終えた。これは大健闘と言えるだろう。 Pos Driver Team 1 ルイス・ハミルトン メルセデス 2 ニコ・ロズベルグ メルセデス 3 セバスチャン・ベッテル レッドブル 4 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 5 ニコ・ヒュルケンベルグ F・インディア 6 ジェンソン・バトン マクラーレン 7 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 8 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ 9 ケビン・マグヌッセン マクラーレン 10 ダニエル・クビアト トロ・ロッソ 11 ロマン・グロージャン ロータス 12 キミ・ライコネン フェラーリ 13 小林可夢偉 ケータハム 14 マーカス・エリクソン ケータハム 15 マックス・チルトン マルシャ ダニエル・リカルド レッドブル エステバン・グティエレス ザウバー エイドリアン・スーティル ザウバー J・E・ベルニュ トロ・ロッソ ジュール・ビアンキ マルシャ パストール・マルドナド ロータス セルジオ・ペレス F・インディア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください