F1 ニュース&コラム Passion

2014 Rd.5 スペインGP FP3 メルセデスが1-2

20140510_925988 2014年第5戦のスペインGPの第3回目のフリー走行がおこなわれ、メルセデスAMGが1位と2位を独占した。 トップはニコ・ロズベルグで1分25秒887。このタイムは彼がオーバーステアを訴えて出したタイムである。 2位のハミルトンはロズベルグに0.8秒遅れて2位だった。ハミルトンはミディアムでのアタック中にイエローフラッグが出たので止めて、ピットインして、その後コースに戻らなかった。これはよほど自信があるのであろう。 メルセデス二台以外の最速は、フェラーリの地元スペイン人のフェルナンド・アロンソであった。しかし彼とトップのロズベルグとの差は1.3秒もある。ハミルトンがタイムアタックしていれば更にタイムが改善していた可能性もあり、まだまだメルセデスとの差は大きい。 可夢偉はケータハムのアップデートが効果を表さず、グリップ不足で何度もコースから飛び出すシーンが見られた。 スペインGPの予選は、このあと日本時間21時(現地時間14時)から開催される予定である。 【2014年第5戦 スペインGP FP3結果】 Pos Driver Team BEST TIME LAP 1 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1分25秒887 16 2 ルイス・ハミルトン メルセデス 1分26秒756 9 3 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1分27秒188 15 4 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 1分27秒223 10 5 ロマン・グロージャン ロータス 1分27秒682 18 6 ケビン・マグヌッセン マクラーレン 1分27秒806 16 7 ダニエル・リカルド レッドブル 1分27秒808 12 8 ジェンソン・バトン マクラーレン 1分28秒006 11 9 パストール・マルドナド ロータス 1分28秒076 19 10 セバスチャン・ベッテル レッドブル 1分28秒085 20 11 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ 1分28秒101 12 12 J・E・ベルニュ トロ・ロッソ 1分28秒242 16 13 ダニール・クビアト トロ・ロッソ 1分28秒298 16 14 キミ・ライコネン フェラーリ 1分28秒419 16 15 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1分28秒571 13 16 ニコ・ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1分28秒668 13 17 エイドリアン・スーティル ザウバー 1分28秒715 16 18 エステバン・グティエレス ザウバー 1分28秒865 18 19 マックス・チルトン マルシャ 1分30秒169 15 20 ジュール・ビアンキ マルシャ 1分30秒670 12 21 小林可夢偉 ケータハム 1分30秒712 18 22 マーカス・エリクソン ケータハム 1分31秒559 19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください