F1 ニュース&コラム Passion

ピレリ 2014年タイヤテストスケジュールを公表

ピレリが2014年のタイヤテストのスケジュールを公表した。   今年から全チームに対してタイヤテストをする。これにより昨年のメルセデスのような、秘密テストがないようにするためである。そして同じく昨年にようにタイヤのトラブルを防止するためでもある。 このテストはピレリがタイヤ供給契約を締結する際に、強く求めた項目でもある。ピレリはまたプレシーズンテストでも1日タイヤテストに当てるように要求し、認められた。今年は最初のプレシーズンテストであるヘレステスト2日目にこのテストは実施された。 全てのテストはF1GPレースが開催された翌々日から、同じサーキットで2日間開催される。これは当然、コストを削減するためである。このテストプログラムは、新人ドライバーテストプログラムに置き換えられる。 このテストプログラムの参加時期とサーキットに関して有利不利があるかは興味深い。バーレーンは高温、バルセロナとシルバーストーンは、中高速コーナーが多くタイヤに厳しい。ただもし例年にように、シーズン途中でコンパウンドや構造が変更されると有利不利は出てくる可能性がある。 バーレーンテスト@バーレーン国際サーキット 4月8日 ケータハム 4月9日 メルセデス、ウィリアムズ バルセロナテスト@カタルーニャサーキット 5月13日 ザウバー、トロロッソ 5月14日 マクラーレン、フォースインディア シルバーストーンテスト@シルバーストーン 7月8日 フェラーリ、ロータス 7月9日 レッドブル、マルシア アブダビテスト@ヤスマリーナ 11月25日、26日 アブダビテストは希望する全てのチームが参加し、2015年用のプロトタイプのタイヤが試される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください