F1 ニュース&コラム Passion

FIA 燃料流量計に関して会見予定

FIAが今日のFP2終了後の18時30分から、話題になっている燃料流量計に関して会見をする予定である。 FIAがこの会見で何を語るかは不明である。 燃料流量計はテスト前から誤差が大きいと指摘されていた。開幕戦のオーストラリアGPのフリー走行でも誤差が大きかった。誤差はレッドブルだけでなく他のチームでも存在した。 ただFIAは開幕前に燃料流量計に誤差があっても、この機器が測定した数値が唯一の判断基準であると全てのチームに伝えていた。 その為、メルセデスやフェラーリも数値に疑問を示しながらも、FIAの指示に従い燃料流量を下げてレースに臨んだ。 この会見ではこれらの内容が話されると予想される。 レッドブルが控訴している内容については、審議会で話されると思われるので、この会見では詳しく話されないと思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください