F1 ニュース&コラム Passion

2014 Rd.2 マレーシアGP FP3 ロズベルグが連続トップタイム

906458251-452132932014 2014年第2戦マレーシアGPのフリー走行3回目がセパン・インターナショナル・サーキットで開催され、昨日のFP2から連続でメルセデスのニコ・ロズベルグがトップタイムを記録した。 2番手にも同じメルセデスのルイス・ハミルトンがつけ、この2台のみが1分39秒台を記録した 金曜日のフリー走行で二回とも2位につけたフェラーリのライコネンが3番手。こちらも好調を維持している。だがメルセデスの2台とライコネンは1秒近い差があり、パフォーマンスの隔たりは大きい。 マクラーレンは燃料センサーにトラブルが発生し、レーシングスピードでは走行できなかった。 小林可夢偉(ケータハム)は、昨日に続きマシントラブルが発生し、わずか7周しか走行できなかった。彼は予選にほぼ練習走行なしでのぞむことになる。 【2014年第2戦 マレーシアGP 練習走行3回目 結果】 Pos Driver Team Best Time LAP 1 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1分39秒008 13 2 ルイス・ハミルトン メルセデス 1分39秒240 13 3 キミ・ライコネン フェラーリ 1分40秒156 13 10 セバスチャン・ベッテル レッドブル 1分40秒387 14 4 ニコ・ヒュルケンベルグ F・インディア 1分40秒523 15 5 ダニエル・リカルド レッドブル 1分40秒686 14 6 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1分40秒736 14 14 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 1分40秒781 20 11 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ 1分40秒891 20 7 セルジオ・ペレス F・インディア 1分41秒029 15 15 ダニエル・クビアト トロ・ロッソ 1分41秒182 18 12 J・E・ベルニュ トロ・ロッソ 1分41秒441 18 8 エイドリアン・スーティル ザウバー 1分41秒552 15 9 エステバン・グティエレス ザウバー 1分42秒041 17 13 ロマン・グロージャン ロータス 1分42秒749 16 16 パストール・マルドナド ロータス 1分43秒539 20 18 マックス・チルトン マルシャ 1分43秒977 16 19 ジュール・ビアンキ マルシャ 1分44秒170 18 17 マーカス・エリクソン ケータハム 1分44秒457 12 20 小林可夢偉 ケータハム 1分46秒015 7 21 ジェンソン・バトン マクラーレン 2分05秒555 4 22 ケビン・マグヌッセン マクラーレン 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください