F1 ニュース&コラム Passion

2014 Rd.6 モナコGP FP2 アロンソが最速タイム

2014年第6戦として開催される伝統のモナコGP、フリー走行2回目がおこなわれフェラーリのアロンソが最速タイムを記録した。 フリー走行1回目終了後に雨に降られたモナコは、フリー走行2回目開始からしばらくは路面が濡れていたので、各車の周回数は伸びなかった。土曜日と日曜日の予報は晴れなので、濡れた路面での走行は誰も望んでいなかった。 最初の40分間はほとんど走行せず、セッション終了間際、路面コンディションが改善してくると各車が走行を始めた。 最後の10分間で多くのマシンが出てきたので、トラックは大混雑。 その中でフェラーリのアロンソが最速タイムをマーク。彼のタイムは、滑りやすい路面でスーパーソフトを履いて記録した。 チームメイトのライコネンはギアが3速にスタックするトラブルが出たため、周回数が伸ばせなかった。 伝統のモナコGPは金曜日は休みで、土曜日に通常通りフリー走行3回目と予選が開催される。 【2014 Rd.6 モナコGP FP2結果】 Pos Driver TEAM BEST LAP Gap Lap 1 Fernando Alonso Ferrari 1’18.482 15 2 Lewis Hamilton Mercedes 1’18.901 0.419 12 3 Sebastian Vettel Red Bull-Renault 1’19.017 0.535 15 4 Jean-Eric Vergne Toro Rosso-Renault 1’19.351 0.869 14 5 Valtteri Bottas Williams-Mercedes 1’19.421 0.939 9 6 Sergio Perez Force India-Mercedes 1’19.668 1.186 9 7 Nico Hulkenberg Force India-Mercedes 1’19.712 1.23 10 8 Jenson Button McLaren-Mercedes 1’19.721 1.239 16 9 Daniel Ricciardo Red Bull-Renault 1’19.779 1.297 11 10 Kevin Magnussen McLaren-Mercedes 1’20.230 1.748 16 11 Felipe Massa Williams-Mercedes 1’20.394 1.912 8 12 Daniil Kvyat Toro Rosso-Renault 1’20.622 2.14 13 13 Adrian Sutil Sauber-Ferrari 1’20.811 2.329 8 14 Pastor Maldonado Lotus-Renault 1’20.977 2.495 7 15 Esteban Gutierrez Sauber-Ferrari 1’21.467 2.985 8 16 Romain Grosjean Lotus-Renault 1’21.700 3.218 6 17 Kamui Kobayashi Caterham-Renault 1’21.924 3.442 6 18 Jules Bianchi Marussia-Ferrari 1’21.937 3.455 13 19 Max Chilton Marussia-Ferrari 1’22.683 4.201 13 20 Nico Rosberg Mercedes 1’22.862 4.38 11 21 Marcus Ericsson Caterham-Renault 1’23.164 4.682 6 22 Kimi Raikkonen Ferrari 1’45.509 27.027 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください