F1 ニュース&コラム Passion

韓国GPは台風の直撃を免れるが日曜日は雨の予報

 台風が接近し、日曜日に上陸するのではないかと懸念されていた韓国GPだが直撃は免れそうだ。台風23号(フィートウ)は進路を北西に変更し、台湾の北端をかすめて中国本土へ向かう予報に変わった。
ただし日曜日の降水確率は50%で雨の可能性が高い。ただし大雨ではないのでスタートが大きく遅延したり、レースが長時間中断することはないだろう。
 
初開催だった2010年には大雨により、セーフティーカー先導の走行が続き1時間レースが中断した。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください