F1 ニュース&コラム Passion

可夢偉 F1へカムバック

可夢偉 日本の小林可夢偉がF1のトラックに戻ってきた。2014年最初のプレシーズンテストがスペインのヘレスサーキットで開催され、可夢偉が約1年ぶりにF1をドライブした。 日本の小林可夢偉がF1のトラックに戻ってきた。2014年最初のプレシーズンテストがスペインのヘレスサーキットで開催され、可夢偉が約1年ぶりにF1をドライブした。 テスト4日目は路面が濡れた状態で始まった。現地時間の8時25分に可夢偉のドライブするCT05はガレージを離れ、10時過ぎの時点で可夢偉は15周を周回。ただタイムは1分44秒859でトップのメルセデスGPのロズベルグよりは7秒落ちのタイムなので、あくまでテストのためにスピードを落として走っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください