F1 ニュース&コラム Passion

フジテレビ F1のネット配信を開始

​フジテレビが、3月14日からスカパー!の「フジテレビNEXT」とほぼ同じ内容を24時間ライブストリーミング放送「フジテレビNEXTsmart」で開始すると発表した。   これにより、PCやスマートフォン、タブレットを通じたF1の生中継を見る事が可能になる。 「フジテレビNEXTsmart」は日本初となる24時間総合編成のインターネット有料チャンネル。有料の課金(月額1,200円税抜き)は4月1日から始まり、3月いっぱいはフジテレビオンデマンドの月額会員、およびスカパー! オンデマンドの会員向けに無料お試しキャンペーンが実施される。 今季F1開幕戦オーストラリアGPは3月14日から16日、第2戦マレーシアGPは3月28日から3月30日の開催のため、この2レースは無料で視聴することができる。 「フジテレビNEXTsmart」のサービス開始により、スカパー!の受信機器を用意せずに、今季F1の金曜フリー走行から決勝までの全セッション完全生中継をPC、スマホ、タブレットからリアルタイムで見る事ができる。さらにF1中継では、決勝生中継終了から1時間以内に一定期間、繰り返し番組を視聴できる見逃し配信にも対応する。もう一度見たいあのシーンを、いつでもどこでも繰り返し視聴できる。 昨年までネット配信されていた「Zume」は、今年は現時点でまだ何の発表もない。現在も交渉中と思われるが、このフジテレビのネット配信により、存在意義を問われることになる。ただフジテレビのネット配信はスカパーでの放送をそのまま流すと見られるので、スカパーの実況解説が好みでない人は「Zume」を選択する可能性はある。 他にも「Zume」にはオンボードカメラやピットからの映像も選んで視聴できて、フジテレビにはない特色はある。ただ日本語の解説がないので昨今の非常に複雑な作戦に対応するにはかなりの知識が求められる。 昨年途中から始まった「Zume」は年間パスが¥3,000で提供されていたので、スカパーよりはかなり安い金額に抑えられているのも魅力的ではある。 詳細の情報はこちらから フジテレビオンデマンド スカパー!オンデマンド  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください