F1 ニュース&コラム Passion

ミハエル・シューマッハー ルノー移籍か?

ミハエル・シューマッハーが移籍するかもしれない。 その移籍先はルノーだ。 先にマクレーレンへの移籍を発表しているアロンソ。 その後任にはいろいろなドライバーが噂されている。 ライコネンのフェラーリへの移籍が決定的と言われる今、ミハエルは近々決断を下しそうだ。 ルノーとしてアロンが離脱し、ライコネンが取れないとなると、残りの勝てるドライバーはミハエル・シューマッハーだけになる。 フィジケラでシーズンを戦うのは正直厳しいし、ルノーへの移籍を画策しているモントーヤもエースとして戦うのは役不足だろう。 ただ、ライコネン自身はフェラーリと契約を結んだ事実はないと話している。 フェラーリもライコネンの獲得ができない場合には、ミハエル・シューマッハーが是非とも欲しい。 まさかバレンティノ・ロッシがミハエルの代わりになるとはフェラーリも考えていないだろう。 引退か、フェラーリでの続投か、注目されていたミハエル・シューマッハーの動向だが、ここにきて第三の選択肢が出てきた。 彼自身は夏には決断を下すと明言している。 来シーズンはあっと驚く移籍が見られるかもしれない。

One thought on “ミハエル・シューマッハー ルノー移籍か?

  1. アミー

    モントーヤについての文ですが、「役不足」と言うのは実力不相応に軽い役目で実力を発揮出来ない時に使う言葉なので、この場合は「力不足」が正しいような気がします。
    細かくてすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください